Human placenta: immunohistochemical staining for CD163. Note cytoplasmic staining of Hofbauer cells. CD163: clone 10D6

CD163

cd163
<p class="bodytext"><b>Antigen Background</b></p>
<p class="bodytext">
CD163はI 型膜タンパクであり、M130抗原、Ber-Mac3、Ki-M8やSM4としても知られています。CD163 の発現は、単球/マクロファージ系に限定されています。すべての循環血中単球と、ほとんどの組織マクロファージに存在することが報告されています。ただし、マントル層とリンパ濾胞の胚中心にみられる組織マクロファージ、指状突起細網細胞およびランゲルハンス細胞にはみられません。さらに、炎症病変における多核細胞は、CD163を発現しないことが報告されています。CD163の発現は糖質コルチコイドにより上昇、免疫抑制剤シクロスポリンAおよびホルボールエステルにより低下しますが、炎症性メディエーターであるリポ多糖は発現に影響を与えません。ヒト単球による可溶型CD163の特異的放出機構が、炎症性プロセスの調節に重要な役割を果たしている可能性があります。
</p>


<p class="bodytext"><b>Disclaimer</b></p>
<p class="bodytext">
CD163 is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.
</p>

Products

Products

CD163-L-CE
NCL-L-CD163,CD163,10D6,1mL
在庫を確認する

Contact Us for a quote.
CD163-L
【CE有】
在庫を確認する

Contact Us for a quote.
PA0090
PA0090,CD163,10D6,7mL
在庫を確認する

Contact Us for a quote.

ダウンロード

ダウンロード

CD163-L-CE

CD163-L

PA0090

Recently Viewed