Human bowel: immunohistochemical staining for CD66e. Note cytoplasmic staining of epithelial cells. CD66e: clone 12-140-10

Carcinoembryonic Antigen (CD66e)

carcinoembryonic-antigen-cd66e

Antigen Background

Carcinoembryonic Antigen(CEA)は、胎児の結腸で産生される糖タンパクです。成人結腸の正常粘膜上皮を含めたさまざまな正常組織においても低レベルの発現が認められます。CEAは、19番染色体に位置するCEA遺伝子によってコードされています。この遺伝子は、免疫グロブリンスーパーファミリーのサブファミリーであるCEA遺伝子ファミリーの一つです。現在、CEAには細胞接着特性があることがよく知られており、他の接着分子と協同して、細胞間相互作用に影響するといわれています。

Disclaimer

Carcinoembryonic Antigen (CD66e) is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

Products

Products

CEA-2-L
【中止1610】NCL-L-CEA-2:Carcinoembryonic Ag
在庫を確認する

Contact Us for a quote.
CEA-609-L-CE
NCL-L-CEA-609,CEA(CD66e),COL-1,1mL
在庫を確認する

Contact Us for a quote.
PA0848
PA0848,CEA(CD66e),COL-1,7mL
在庫を確認する

Contact Us for a quote.
PA0004
【中止1604】Carcinoembryonic Antigen
在庫を確認する

Contact Us for a quote.
PA0848-CN
7mL CEA (CD66e) (COL-1) BOND RTU (China)
在庫を確認する

Contact Us for a quote.

ダウンロード

ダウンロード

CEA-2-L

CEA-609-L-CE

PA0848

PA0004

Recently Viewed