Human prostatic adenocarcinoma: immunohistochemical staining for AMACR. Note the characteristic granular cytoplasmic staining of malignant cells. AMACR: clone EPMU1

Alpha-Methylacyl-CoA Racemase (AMACR, p504s)

alpha-methylacyl-coa-racemase-amacr-p504s

Antigen Background

p504sとしても知られるAlpha-Methylacyl-CoA Racemase(AMACR)は、ミトコンドリアとペルオキシソームの酵素で、胆汁酸生合成と分岐鎖脂肪酸のb- 酸化に関与しています。AMACRは脂質代謝に不可欠であり、正常な肝臓(肝細胞)、腎臓(尿細管上皮細胞)、胆嚢(上皮細胞)に発現しています。AMACRの発現は、肺(気管支上皮細胞)と結腸(表層上皮細胞)にも認められています。その発現は細胞質顆粒です。AMACRの発現は、肝細胞癌と腎癌でも認められます。これまでの研究で、AMACRがさまざまな結腸癌(高、中、低分化型)にも発現しており、前立腺癌で過剰発現していることが明らかになっています。

Product Specific Information

Clone EPMU1抗体は、内因性ペルオキシダーゼ処理(過酸化水素処理)を一次抗体の前にすると染色性が減弱する可能性があるため、一次抗体の後に行ってください。また、PBSをベースとした洗浄用緩衝液および抗体希釈液を使用すると、背景染色が強くなり、染色強度も低下するため、弊社製品またはTBSをベースとした洗浄用緩衝液および抗体希釈液をご使用ください。

Disclaimer

Alpha-Methylacyl-CoA Racemase
(AMACR, p504s) is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

  • This item replaces AMACR-L-CE-SAMACR-L
    AMACR-L-CE
    NCL-L-AMACR,AMACR,EPMU1,1mL
    EPMU1
    Liquid Concentrate
    P (HIER)
  • PA0210
    PA0210,AMACR,EPMU1,7mL
    EPMU1
    BOND RTU
    P (HIER)

製品仕様書

製品仕様書

AMACR-L-CE
Uropathology
EPMU1
Liquid Concentrate
No
P (HIER)
Mono
Mouse
In Vitro Diagnostic Use
1ml
PA0210
Uropathology
EPMU1
BOND RTU
No
P (HIER)
Mono
Mouse
In Vitro Diagnostic Use
7ml

カタログ・取扱説明書など

カタログ・取扱説明書など

関連資料

関連資料

Antigen Background

p504sとしても知られるAlpha-Methylacyl-CoA Racemase(AMACR)は、ミトコンドリアとペルオキシソームの酵素で、胆汁酸生合成と分岐鎖脂肪酸のb- 酸化に関与しています。AMACRは脂質代謝に不可欠であり、正常な肝臓(肝細胞)、腎臓(尿細管上皮細胞)、胆嚢(上皮細胞)に発現しています。AMACRの発現は、肺(気管支上皮細胞)と結腸(表層上皮細胞)にも認められています。その発現は細胞質顆粒です。AMACRの発現は、肝細胞癌と腎癌でも認められます。これまでの研究で、AMACRがさまざまな結腸癌(高、中、低分化型)にも発現しており、前立腺癌で過剰発現していることが明らかになっています。

Product Specific Information

Clone EPMU1抗体は、内因性ペルオキシダーゼ処理(過酸化水素処理)を一次抗体の前にすると染色性が減弱する可能性があるため、一次抗体の後に行ってください。また、PBSをベースとした洗浄用緩衝液および抗体希釈液を使用すると、背景染色が強くなり、染色強度も低下するため、弊社製品またはTBSをベースとした洗浄用緩衝液および抗体希釈液をご使用ください。

Disclaimer

Alpha-Methylacyl-CoA Racemase
(AMACR, p504s) is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

Recently Viewed

View All