Human thymoma: immunohistochemical staining for CD1a. Note the neoplastic cells show a moderate to strong and distinct membrane staining reaction. CD1a: clone MTB1

CD1a

cd1a

Antigen Background

CD1aは43-49kDのタンパクで、樹状細胞と胸腺皮質細胞に発現しています。CD1aの発現は、ランゲルハンス細胞(皮膚と上皮に存在する強力な抗原提示細胞)と指状突起細胞の同定に有用であることが示されています。CD1aの免疫組織化学的研究によって、移植片対宿主病(GVHD)では表皮ランゲルハンス細胞が減少することと、CD1a陽性樹状細胞が動脈硬化病変形成と喘息様炎症に関与していることが報告されています。

Product Specific Information

Clone MTB1抗体は、胸腺皮質細胞、表皮のランゲルハンス細胞、真皮および扁桃重層扁平上皮の指状突起細胞を検出します。Clone MTB1抗体は、扁桃胚中心の周囲にある一部のリンパ球も検出することがあるため、CD1b抗原との交差反応性が示唆されます。

Disclaimer

CD1a is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

  • CD1A-235-L-H
    【CE有】
    MTB1
    Liquid Concentrate
    P (HIER)
  • CD1A-235-L-CE-H
    NCL-L-CD1a-235-H,CD1a,MTB1,0.5mL
    MTB1
    Liquid Concentrate
    P (HIER)
  • This item replaces CD1A-235-CE-SCD1A-235-CECD1A-235-L-SCD1A-235-L-CE-SCD1A-220CD1A-235-R-7-CECD1A-220-OCD1A-235-R-7CD1A-220-SCD1A-235-SCD1A-235-L
    CD1A-235-L-CE
    NCL-L-CD1a-235,CD1a,MTB1,1mL
    MTB1
    Liquid Concentrate
    P (HIER)
  • PA0235
    CD1a
    MTB1
    BOND RTU
    P (HIER)

製品仕様書

製品仕様書

CD1A-235-L-H
Dermatopathology
MTB1
Liquid Concentrate
Yes
P (HIER)
Mono
Mouse
Research Use Only
0.5ml
CD1A-235-L-CE-H
Dermatopathology
MTB1
Liquid Concentrate
Yes
P (HIER)
Mono
Mouse
In Vitro Diagnostic Use
1ml
CD1A-235-L-CE
Dermatopathology
MTB1
Liquid Concentrate
Yes
P (HIER)
Mono
Mouse
In Vitro Diagnostic Use
1ml
PA0235
Dermatopathology
MTB1
BOND RTU
Yes
P (HIER)
Mono
Mouse
In Vitro Diagnostic Use
7ml

カタログ・取扱説明書など

カタログ・取扱説明書など

関連資料

関連資料

Antigen Background

CD1aは43-49kDのタンパクで、樹状細胞と胸腺皮質細胞に発現しています。CD1aの発現は、ランゲルハンス細胞(皮膚と上皮に存在する強力な抗原提示細胞)と指状突起細胞の同定に有用であることが示されています。CD1aの免疫組織化学的研究によって、移植片対宿主病(GVHD)では表皮ランゲルハンス細胞が減少することと、CD1a陽性樹状細胞が動脈硬化病変形成と喘息様炎症に関与していることが報告されています。

Product Specific Information

Clone MTB1抗体は、胸腺皮質細胞、表皮のランゲルハンス細胞、真皮および扁桃重層扁平上皮の指状突起細胞を検出します。Clone MTB1抗体は、扁桃胚中心の周囲にある一部のリンパ球も検出することがあるため、CD1b抗原との交差反応性が示唆されます。

Disclaimer

CD1a is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

Recently Viewed

View All