Human stomach: immunohistochemical staining for Carbonic Anhydrase IX. Note intense membrane and cytoplasmic staining of the deep glands. Carbonic Anhydrase IX: clone TH22

Carbonic Anhydrase IX

carbonic-anhydrase-ix

Antigen Background

炭酸脱水酵素(Carbonic anhydrase, CA)は金属プロテイン酵素に属する酵素で、二酸化炭素と水を炭酸水素イオンと水素イオンに迅速に変換する酵素です。Carbonic anhydrase IX (CAIX) は、別名MN/G250とも呼ばれ、膜貫通タンパクの一つで、その大部分は消化管・胆嚢に発現が認められます。CarbonicanhydraseIX (CAIX) は、正常の結腸腺組織では陰性ですが、腫瘍では陽性になると報告されています。また、食道癌、肺癌、結腸癌、腎臓癌、子宮頚癌、非小細胞肺癌のような一般的な上皮性腫瘍や、乳癌での発現も報告されています。正常腎組織、嫌色素細胞型腎癌、好酸性顆粒細胞腫では陰性ですが、淡明細胞型腎癌では陽性を示します。

Disclaimer

Carbonic Anhydrase IX is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

  • CAIX-L-CE
    NCL-L-CAIX,CA-IX,TH22,1mL
    TH22
    Liquid Concentrate
    P (HIER)

製品仕様書

製品仕様書

CAIX-L-CE
Uropathology
TH22
Liquid Concentrate
No
P (HIER)
Mono
Mouse
In Vitro Diagnostic Use
1ml

カタログ・取扱説明書など

カタログ・取扱説明書など

関連資料

関連資料

Antigen Background

炭酸脱水酵素(Carbonic anhydrase, CA)は金属プロテイン酵素に属する酵素で、二酸化炭素と水を炭酸水素イオンと水素イオンに迅速に変換する酵素です。Carbonic anhydrase IX (CAIX) は、別名MN/G250とも呼ばれ、膜貫通タンパクの一つで、その大部分は消化管・胆嚢に発現が認められます。CarbonicanhydraseIX (CAIX) は、正常の結腸腺組織では陰性ですが、腫瘍では陽性になると報告されています。また、食道癌、肺癌、結腸癌、腎臓癌、子宮頚癌、非小細胞肺癌のような一般的な上皮性腫瘍や、乳癌での発現も報告されています。正常腎組織、嫌色素細胞型腎癌、好酸性顆粒細胞腫では陰性ですが、淡明細胞型腎癌では陽性を示します。

Disclaimer

Carbonic Anhydrase IX is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

Recently Viewed

View All