Western Blot: analysis of human skeletal muscle showing detection of calpain 3 proteins. Lane A, calpain 3 bands at 94 and 30 kD detected with CALP-2C4. Lane B, Calpain 3 bands at 94 and approximately 60 kD detected with CALP-12A2. Calpain: clone Calc3d/2C4 Calpain: clone Calp3c/12A2

Calpain Antibodies

calpain-antibodies

Antigen Background

サルコグリカンの発現が正常なジストロフィーLGMD2Aでは、原因遺伝子がCalpain 3(染色体15q15にコードされた筋特異的カルシウム依存性中性プロテアーゼ)であることが明らかになっています。Calpain 3酵素は、採取直後に処理バッファーでホモジナイズしたヒト筋肉[Anderson LVB et al. American Journal ofPathology. 153(4): 1169-1179(1998)]、およびSDSを含むホモジネート中でのみ安定で、ウエスタンブロット分析に適しています。

Product Specific Information

Clone Calp3d/2C4 抗体は、ヒト骨格筋の全長Calpain 3(94kD)およびフラグメント(30kD)と反応します。Clone Calp3c/12A2抗体は、全長蛋白質(94kD)と約60kDの分解産物と反応します。

  • CALP-12A2
    NCL-CALP-12A2:Calpain:2.5mL
    CALP3C/12A2
    Lyophilised Concentrate
    W
  • This item replaces CALP-2C4-SCALP-2C4-U
    CALP-2C4
    NCL-CALP-2C4:Calpain:2.5mL
    CALP3D/2C4
    Lyophilised Concentrate
    W

製品仕様書

製品仕様書

CALP-12A2
Muscle Pathology
CALP3C/12A2
Lyophilised Concentrate
No
W
Mono
Mouse
Research Use Only
2.5ml
CALP-2C4
Muscle Pathology
CALP3D/2C4
Lyophilised Concentrate
No
W
Mono
Mouse
Research Use Only
2.5ml

カタログ・取扱説明書など

カタログ・取扱説明書など

関連資料

関連資料

Antigen Background

サルコグリカンの発現が正常なジストロフィーLGMD2Aでは、原因遺伝子がCalpain 3(染色体15q15にコードされた筋特異的カルシウム依存性中性プロテアーゼ)であることが明らかになっています。Calpain 3酵素は、採取直後に処理バッファーでホモジナイズしたヒト筋肉[Anderson LVB et al. American Journal ofPathology. 153(4): 1169-1179(1998)]、およびSDSを含むホモジネート中でのみ安定で、ウエスタンブロット分析に適しています。

Product Specific Information

Clone Calp3d/2C4 抗体は、ヒト骨格筋の全長Calpain 3(94kD)およびフラグメント(30kD)と反応します。Clone Calp3c/12A2抗体は、全長蛋白質(94kD)と約60kDの分解産物と反応します。

Recently Viewed

View All