Human skin: immunohistochemical staining for Phosphorylated Akt. Akt (Phosphorylated): clone LP18

Akt (Phosphorylated)

akt-phosphorylated

Antigen Background

Akt-1 は、Protein Kinase B(PKB)やRac αとも呼ばれ、Aktセリン/スレオニンタンパクキナーゼファミリーに属します。GSK 3b、カスパーゼ9、BADおよびフォークヘッド転写因子を含めた複数の標的をリン酸化・不活性化することで、代謝や細胞の生存・増殖を含めた多種の生物学的反応において重要な役割を果たしています。

Product Specific Information

Clone LP18抗体の染色には、PBSをベースとした洗浄用緩衝液および抗体希釈液を使用すると、背景染色が強くなり、染色強度も低下するため、弊社製品またはTBSをベースとした洗浄用緩衝液および抗体希釈液をご使用ください。

Disclaimer

Akt (Phosphorylated) is recommended for the detection of specific antigens of interest in normal and neoplastic tissues, as an adjunct to conventional histopathology using non-immunologic histochemical stains.

Products

Products

AKT-PHOS-L-CE
NCL-L-Akt-Phos,Akt(Phos),LP18,1mL
在庫を確認する

Contact Us for a quote.

ダウンロード

ダウンロード

AKT-PHOS-L-CE

Recently Viewed